FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/8(土)説明会 映画のロケ地を探しだす!ロケ地ハンター募集  

------------------------------------------------

【お知らせ】 映画のロケ地を探しだす!
        ロケ地ハンター大募集!及び
8/8(土)第二回ロケ地ハンター説明会&研修会開催
   http://www.hollypro.jp/page0137.html

------------------------------------------------

人と話すのが好きな方、スナップ撮影が好きな方、
そして何よりも地元のために何か役に立ちたいと考えている方、
ぜひお手伝いください!
団体やグループでの参加も大歓迎です。


「さぁ来い、ハリウッド!大作戦 ロケでまちが元気になるプロジェクト」では、映像作品の誘致が文化振興、地域経済に大きく貢献できるとの観点から、沼津市を中心に富士・伊豆・箱根地域、そして静岡県内までに特化した本格的なロケーション情報ライブラリーを構築します。
事業スタートに伴い、この度、映画やテレビドラマ、CM等のロケ地として活用できる自然環境や住居、施設、また、特産物などの情報を収集する『ロケ地ハンター(ロケ地調査スタッフ)』を募集することになりました。

つきましては、下記の通りロケ地ハンター説明・研修会を開催します。
活動にご興味のある方は、この機会にぜひご出席ください。
特別な技術や経験は不要です。調査・取材や撮影経験のない方でも安心してご参加ください。

------------------------------------------------

8/8(土)第二回ロケ地ハンター説明会&研修会開催

------------------------------------------------
日 時:8月8日(土)  受付:9時50分 説明会:10時~正午まで
会 場:サンウェルぬまづ(ぬまづ健康福祉プラザ)3階 可動仕切り会議室
沼津市日の出町1-15 沼津駅北口より徒歩15分 ※駐車場有り
http://www.n-plaza.jp/参加費:無 料
持ち物:お持ちのデジタルカメラ、筆記用具、印鑑、動きやすい服装
申込方法:HPの募集要項をご覧の上、FAX、電話、メールにてお申込み下さい

■ロケ地ハンター説明会&研修会 概要
説明会:ロケ地ハンターとは何か?どんな活動を行うのか?をご説明します。
研修会:聞き取り調査の方法やロケ地撮影のポイント、
     実際に調査や撮影について、ワークショップを行います。
(1)ロケ地ハンターの目的と役割について
(2)映像制作者の考えるロケ地の条件について
(3)聞き取り調査の方法 やってみましょう!
(4)撮影の方法 やってみましょう!

------------------------------------------------

8/1(土)第一回ロケ地ハンターによる、ロケーションキャラバン開催

------------------------------------------------
日時:8月1日(土)10時~13時
回る箇所:沼津駅北口企業さん 
    ※当日はマスコミ取材が同行します

第一回ロケ地ハンター説明会に参加された方を対象に…  開催します。

●ロケーションキャラバンとは
ロケーションキャラバンは、ロケ地ハンターさんのスキルアップやトレーニングを目的に、グループでロケ候補地の情報収集を行う企画です。また同時に、みなさんが一同に集合してもらう機会でもありますので、ロケ地ハンターさんの活動報告や情報交換を行う場でもあります。
通常はロケ地ハンターとして、情報収集はひとりで行います。
しかし、まだまだ不慣れもあり、わからないことやとまどうこともたくさんあると思います。
そこで、ロケーションキャラバンでは、グループを組んで情報収集を行います。グループにはリーダーがつきますので、実際に情報収集を行ったり、写真を撮影するときのわからないことや不安なことをすぐに質問したり解決したりすることが出来ます。

■今後のロケ地ハンター説明会&研修会 キャラバンスケジュール
8月、9月の土曜日開催予定。
※決定後、ホームページ及び、申込者にはメールにてお知らせします。


■申込み、詳細は ホームページみてね
http://www.hollypro.jp/page0137.html
スポンサーサイト

■第2回 ロケ地ハンター説明会&研修会 開催のお知らせ 

第2回 ロケ地ハンター説明会&研修会 開催のお知らせ


ハリプロでは、あなたの街のお宝ロケ地を一緒に探してくれるロケ地ハンターさんを大募集中です。

ロケ地ハンターの活動の内容は、映画やテレビドラマ、CM等のロケ地として活用できる自然環境や住居、施設、また、特産物などの情報収集です。まずは説明会&研修会に参加いただいてからの登録になりますので、調査取材や撮影未経験の方も、ふるってご応募ください。また、ご登録後もスタッフの招集によるロケハン・キャラバンを行っていますので、「一人ぼっちの活動は不安」という方も安心してご参加いただけます。


日 時:8月8日(土)  受付:9時50分 
     説明会:10時~正午まで
会 場:サンウェルぬまづ(ぬまづ健康福祉プラザ)3階 可動仕切り会議室
     沼津市日の出町1-15 沼津駅北口より徒歩15分 ※駐車場有り
参加費:無 料
持ち物:お持ちのデジタルカメラ、筆記用具、印鑑、動きやすい服装
申込方法:別紙(ホームページ、商工会議所で配布)の募集要項をご覧の上、FAX、電話、メールにてお申込み下さい。

■募集要項
PDFだよ
http://img01.ecgo.jp/usr/hollypro/img/090714093858.pdf

■メールの場合は、お問合せフォームから
http://www.hollypro.jp/form.html

■電話、FAXは沼津商工会議所から
〒410-0832:静岡県沼津市御幸町14-5
電話 TEL:055-931-1111
    FAX:055-931-1115

http://www.hollypro.jp/index.html

■ロケ弁コンテスト と検索すると 出てくるサイトは… 

えっちらほっちら、ネット上のPRを仕込んでいるところ…。
まずは、「ロケ弁コンテスト」とから。
「ロケ弁コンテスト」と検索すると 出てくるサイトは…


■とりあえず、押してみる
ロケ弁コンテスト、エントリーフォームOPEN♪
毎度、微助人より情報が早い!ありがたやー。ぺこり
http://ture-zure.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-f563.html

■矢島健一研究会
矢島健一さんに食べさせたい!あなたの愛情いっぱいロケ弁当
矢島健一研究会さんとの出会いをきっかけに「役者さんに食べてもらいたいアイディア弁当部門」が誕生しました。
http://homepage2.nifty.com/yajimakenichi/

■さかなや千本一公式ブログ
ロケ弁コンテスト
ぬまづ丼コンテストに参加いただいたさかなや千本一さん、ロケ弁コンテストも優勝ねらってくださいまする
http://1000bon1.jugem.jp/http://1000bon1.jugem.jp/


■アットエスさん
『ロケ弁コンテスト』さぁ来い、ハリウッド大作戦!ロケでまちが元気になるプロジェクト
こういうNPO活動には、大変大助かりのアットエスさん
http://www.at-s.com/

■TNCしずおかココだけ情報
『ロケ弁コンテスト』さぁ来い、ハリウッド大作戦!ロケでまちが元気になるプロジェクト
アットエスさんと連動しているんですね。本日知った。情報の共有化がなされていて、うれしいねー。
http://www.tnc.ne.jp/shizuoka/event.html

■ゆうゆうネット伊豆
『ロケ弁コンテスト』さぁ来い、ハリウッド大作戦!ロケでまちが元気になるプロジェクト
こちらもアットエスさんとの連動で、いつも助かっています。
http://www2.izu-kankou.or.jp/

■2番パイプ掲示板
映画ロケ誘致へ始動
沼津の情報掲載がとっても早い。いつもありがとうです。
http://8914.teacup.com/paipu/bbs/704

■沼一中12回・東高16回同窓会たより
宇野統彦氏(沼一中12回・東高16回)の新聞記事 「映画ロケ誘致へ始動」
http://dousoukaides.web.fc2.com/

■あきんど2番掲示板
映画ロケ誘致へ始動
http://asp.atomicweb.co.jp/id/akindo/bbs/

■NIKKEI NET
沼津地域にロケ隊誘致 商議所など活動本格化
新聞記事ですね。記事掲載のおかげで、浸透しはじめました。いつも助かります。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20090702c3b0204i02.html

■VEGA プラス しずおかでひとしごと
ロケでまちが元気になるプロジェクト始めました
http://vega-plus.net/

■気になリズム
フィルム微助人X沼津商工会議所 ロケ誘致へ
いつも応援ありがとうございまーっす
http://tnews.i-ra.jp/e115392.html

■JPNFILM.com
国際映画祭への扉 - ヘッドライン  さあ来い、ハリウッド! 実行委発足 沼津商議所 - 静岡新聞
http://www.jpnfilm.com/

■ハリ!プロ バナーができました 

ハリ!プロのバナーができました。
(さぁ来いハリウッド!大作戦ロケでまちが元気になるプロジェクト)

ご紹介用リンク時にご利用くださいませ。

■ハリ!プロ メイン バナー
ハリ!プロ メインバナー

http://www.hollypro.jp/
http://www.hollypro.jp/index.html

■ロケ弁コンテスト バナー
ハリ!プロ ロケ弁バナー


http://www.hollypro.jp/page0117.html
http://www.hollypro.jp/page0117.html

■ロケ弁コンテスト募集スタート 

ハリ!プロ事業のひとつ、ロケ弁コンテスト作品募集がスタートしたじょ

【タイトル】
   「さぁ来い、ハリウッド!ロケ弁コンテスト」

【キャッチコピー】
   「あなたの“腕”と“愛情”で映像関係者をおもてなし」

【賞金】
   各部門 最優秀賞 5万円 (5万円×5部門)

【応募特典】
   ロケ弁コンテストエントリーされた方対象に、ロケ現場見学のツアー実施!

【審査員】
   原田眞人監督、ハリ!プロ実行委員会、ロケ弁コンテスト実行委員会 他 多数


先日、沼津港の新鮮館にご飯を食べにでかけたら、お店の方が「ぼく、ロケ弁コンテスト応募しますよ、優勝の5万円ねらっていきますから。沼津港周辺にロケがきたら、ロケ弁も販売しますよ」と言ってくださった。

おー!干物製造販売もやっていらっしゃるオーナーさんのお店だけに、どんなロケ弁をご応募いただけるのか?が楽しみです。そいでもって、ロケ弁が販売された暁には、ロケ現場も楽しくなりそうな予感。

ロケ弁コンテストでは、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく食べさせてくれるケータリング部門もございます。
「めざせ!トム・クルーズご指名のケータリング事業社誕生!」

■問合せ、申込みはこちらから
http://www.hollypro.jp/page0117.html

尚、沼津商工会議所(担当:中野・小澤)でも問合せに応じ、申込み書の配布を行っています。
http://www.numazu-cci.or.jp/
迷ったら、沼津商工会議所へ走れ!

■さぁ来い、ハリウッド!大作戦 ロケでまちが元気になるプロジェクト 略してハリ!プロ(ハリプロ)  

■21年度地域資源∞全国展開プロジェクト
さぁ来い、ハリウッド!大作戦 ロケでまちが元気になるプロジェクト 略してハリ!プロ(ハリプロ)

ホームページはこちらです
 
http://www.hollypro.jp/index.html


■日本商工会議所「地域資源∞全国展開プロジェクト」
http://feelnippon.jcci.or.jp/

■全国商工会連合会「地域資源∞全国展開プロジェクト」
http://shokokai.ameba.jp/

■中小企業庁「地域資源∞全国展開プロジェクト」
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2009/090203ChiikiShigen21Boshu.htm

■ロケ弁 コンテスト もうすぐ募集開始 締切9/30 

ハリ!プロ(「さぁ来い、ハリウッド大作戦!ロケでまちが元気になるプロジェクト」)メンバー内で、週二回のミーティング、毎日の電話連絡で猛スピードですすめてきたロケ弁部会。今週、早くもチラシ印刷もあがってくる。

骨格を決めたところでスタート地点にたったというところだろうか。
来月、さ来月と、みなさんのご協力求めに回る。

■ロケ弁コンテスト もうすぐ募集開始 締切9/30

せっかく静岡に来たならば、朝も夜中も、真冬も真夏もロケ現場で撮影にいそしむ映像制作者のみなさんに、美味しい料理を食べていただきたいね。という想いから

「ロケ弁コンテスト」を行いますだー。

・ロケ弁当部門が2つ。
・ケータリング部門が1つ。

優れた作品は、賞金もさることながら、実際に販売してくださる事業者さんも募集します。


撮影1日につき、通常、朝、昼、夕の食事時に、2つないし3つのロケ弁事業者さんを用います。また、できれば、温かいものを温かく、冷たいものは冷たく食べたい。という要望も多くあり、これに応えられる地元受入れ環境をつくろうぜ!とな。

くわしくは、こちらからー

http://www.hollypro.jp/

http://www.hollypro.jp/page0117.html

■ロケ地ハンター募集! 7/18(土)は説明会&研修会だよ 

映画のロケ地を探しだす!!
ロケ地ハンター大募集
第1回ロケ地ハンター説明会&研修会 開催

人と話すのが好きな方、スナップ撮影が好きな方、
そして何よりも地元のために何か役に立ちたいと考えている方、
ぜひお手伝いください!
団体やグループでの参加も大歓迎です。

■第1回 ロケ地ハンター説明会&研修会 開催のお知らせ
「さぁ来い、ハリウッド!大作戦〜ロケでまちが元気になるプロジェクト」では、映像作品の誘致が文化振興、地域経済に大きく貢献できるとの観点から、沼津市を中心に富士・伊豆・箱根地域、そして静岡県内までに特化した本格的なロケーション情報ライブラリーを構築します。事業スタートに伴い、映画やテレビドラマ、CM等のロケ地として活用できる自然環境や住居、施設、また、特産物などの情報を収集する『ロケ地ハンター(ロケ地調査スタッフ)』を募集します。
つきましては、下記の通りロケ地ハンター説明・研修会を開催します。活動にご興味のある方は、この機会にぜひご出席ください。特別な技術や経験は不要です。調査・取材や撮影経験のない方でも安心してご参加ください。

日 時:7月18日(土)  受付:9時50分 説明会:10時~正午まで
会 場:サンウェルぬまづ(ぬまづ健康福祉プラザ)3階 可動仕切り会議室
沼津市日の出町1-15 沼津駅北口より徒歩15分 ※駐車場有り
参加費:無 料
持ち物:お持ちのデジタルカメラ、筆記用具、印鑑、動きやすい服装
申込方法:別紙の募集要項をご覧の上、FAX、電話、メールにてお申込み下さい

■ロケ地ハンター説明会&研修会 概要
説明会:ロケ地ハンターとは何か?どんな活動を行うのか?をご説明します。
研修会:聞き取り調査の方法やロケ地撮影のポイント、実際に調査や撮影について、ワークショップを行います。
(1)ロケ地ハンターの目的と役割について
(2)映像制作者の考えるロケ地の条件について
(3)聞き取り調査の方法〜やってみましょう!
(4)撮影の方法〜やってみましょう!

■今後のロケ地ハンター説明会&研修会及び ロケ地ハンター会合スケジュール
8月、9月の土曜日開催予定。※決定後、ホームページ及び、申込者にはメールにてお知らせします。

問い合わせ先:「さぁ来い、ハリウッド!大作戦〜ロケでまちが元気になるプロジェクト」実行委員会
沼津商工会議所 担当:中野 電話:055-931-1111 FAX:055-931-1115
〒410-0832 静岡県沼津市御幸町14-5

■申し込みは、WEB申し込みフォームからもできるよ
http://www.hollypro.jp/page0137.html

★詳細の応募対象者、募集概要は PDFファイルを開いてね
【ロケ地ハンター募集要領はこちらでダウンロードできます】

ロケ地ハンター募集要項
■募集内容
・本プロジェクトのスタッフとして、ロケ地ハンターの活動ができる方を募集します。

■活動期間
・平成21年7月18日〜平成22年2月末日まで

■応募条件
・デジタルカメラ、またはカメラ付き携帯電話(有効画素数200万画素以上)をお持ちの方。
・個人的に使用できるパソコン環境をお持ちでメールでの情報のやりとりができる方。
・沼津近隣にお住まいの方。
・沼津市内で行われる研修会、打ち合わせに参加が可能な方。
研修会や情報交換のための打ち合わせは、月1回程度、祝日をのぞく土曜日を予定しています。
・本プロジェクトの事業趣旨を理解し、法の遵守を固くお約束いただける方。

■さぁ来い、ハリウッド!大作戦 ロケでまちが元気になるプロジェクト 略してハリ!プロ ホームページがオープン 

いよいよ!ようやく? ハリ!プロのホームページがお披露目できました。ぱちぱち

まだまだ情報量は少なく、面白みにかけますが、これからを楽しみにしてくださいませ。

まずは、ほい!
■さぁ来い、ハリウッド!大作戦 ロケでまちが元気になるプロジェクト 略してハリ!プロ 
http://www.hollypro.jp/
トップページ画像(↑実際の画面と異なる)が、違うのが出ちゃうけど、まーいいや


■日本商工会議所「地域資源∞全国展開プロジェクト」
http://feelnippon.jcci.or.jp/

■全国商工会連合会「地域資源∞全国展開プロジェクト」
http://shokokai.ameba.jp/

■中小企業庁「地域資源∞全国展開プロジェクト」
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2009/090203ChiikiShigen21Boshu.htm

■ハリ!プロ 7月会議 と ロケ地ハンター説明会&研修会 

もうすぐサポーター会員さんへメール案内をする。(したい)ロケ地ハンター説明会&研修会を予定している。正式ゴー!サインがでて、案内の発信までに時間を要す。18日といえば、そう時間もないので、ブログにしるしておきます。

もうすぐ?もうすぐ!公式サイトもお目見えするのですが、
とりあえず、こちらのスペースに記す。


■第1回 ロケ地ハンター説明会&研修会
日時:7/18(土)10時~12時
場所:サンウェルぬまづ(ぬまづ健康福祉プラザ)
   http://www.n-plaza.jp/access.html
内容:ロケ地ハンターの仕事内容の説明と、
    実践する際の要点(写真の撮り方や話の聞き方)の学習

■7月 拡大常任委員会
日時:7/18(土)13時~16時
場所:サンウェルぬまづ(ぬまづ健康福祉プラザ)
   http://www.n-plaza.jp/access.html

■7月 全体会議
日時:7/18(土)16時~18時
   ※16時前に始める可能性もあります
場所:サンウェルぬまづ(ぬまづ健康福祉プラザ)
   http://www.n-plaza.jp/access.html


18日は、三部構成にわけて、会議と説明会。
おわったら、19時から、同会場で、微助人の定例会議だ。おー!ハード

書類つくりと、コンセンサスつくりで、なかなか思うように外部に発信ができない時間とのたたかい、歯がゆさ。手がたりないよーん。

■ジャパンフィルムコミッション ユニジャパン へ行って来た 

今日は、予定が3本入っているつもりで朝からてんぱっていた。
・ロケハン(高校まわり)
・JCの会合(灯ろう流しオリエン)
・あともういっこ(わすれている)

手帳ちゃんとつけろよー。で済むんだが、パソコンがある事務所には、書類とかばんの山で、車の鍵を探すにも、片付けられない女ごとく、スケジュールをメモ書きして、カレンダーにつけて手帳に転機がままならない。

さっきも電話で、これからJC会合いくからーと電話を切り。JC仲間に、5分遅刻しますと電話したら、「明日ですよ、金子さん」と

と、まぁー。脳がキリキリまいになっている。

昨日、東京にでかけて、微助人やハリ!プロ業務を半日休んだので、生活ペースがちょいとくずれた。というところ。(半日でくずれるんかい。おい)夏ばてもあります。wwヒールはいて、東京の人ごみに行くと、疲れます。

■ジャパンフィルムコミッション 
全国フィルムコミッション連絡協議会から、ジャパンフィルムコミッションへと進化したわけですが、昨日は、初の所属委員会の会合でした。今年は、ブロック化と研修の委員会に所属。

福岡、北九州、仙台、札幌といった遠くから各FCがあつまった。(微助人はフィルムコミッションではないので、正会員にはなれないので、個人会員です。)

これから各FCはブロック化され、静岡は経産省管轄エリアのFCと連携を組んでいくことになります。九州や北海道や他地域は既に県を越えてタッグを組んでいるのを、毎年うらやましく思っていたので、静岡県もここで組み込まれることを楽しみにしている。講演会や活動発表で、他FCの県を越えたタッグについて紹介をさせていただいているが、微助人も、神奈川県や山梨県とのタッグを必要とせまられる国内制作者のニーズがある。電話だけで、担当者とはなしをしているが、今後は顔をつきあわせて、連携が組めることが楽しみ。さらに、神奈川県、山梨県の隣県だけでなく、微助人のサポーター会員もいる茨城県や埼玉県ともタッグを組めるブロック構成とあって、学びながら、地域から、国内全体への底上げパワーアップをしていきたい。

研修は、これまでも行ってきたカリキュラムでもあるが、新たに法律問題や、観光庁、経産省、文化庁の支援もあるので、連携を組んだカリキュラムも入って、これまた楽しみ。

微助人の活動で必要と思っていても、なかなかマンパワーでは取り組めない。学べない。解決方法がみつけられない。ことから、この研修に3日間ないし、参加することで、光がみえてくるんじゃないかと。

かねてから、裾野市や磐田市や他市でも、FCに取り組みたい。どうしたらいいか?という相談をうけるなかで、きっかけは提供できても、それいじょうに応えることができなかった歯がゆさを、ここで解決できるのではないか?と。FCは、ロケ支援をやればいいだけの組織ではない。FCが守らなくてはいけない三原則はなぜにあるのか?FCといっても、日本国内では、提供するサービスがまちまち。それじゃーいけないね。フィルムコミッションという活動をつくったAFCIのグローバルスタンダードのサービスをきちんと提供しようよ。という研修。

数年前、入会2年目の微助人スタッフからも、基本をきちんと学びたい。という要望をうけた。当時は、今もだけど、自分が学んで、吸収し、手探りで活動することが精一杯で、人に教える。というところまではいかなかった。正解をきちんと学ぶ場が今年ジャパンフィルムコミッションでできる。10月くらいにははじまるというので、微助人メンバーや、ハリ!プロメンバー、県内の関心をもっている方々を誘って、受講したいと思う。もちろん、地元のフィルムコミッションになりえる行政機関の賛同も得て一緒に学びたいなー。という夢

http://www.film-com.jp/

http://www.japanfc.org/

■ユニジャパン 財団法人日本映像国際振興協会
会合のあと、「おー!このビルってユニジャパンさんっ入っているんだ」と気がつき、
ハリ!プロに顧問として参加いただいているユニジャパンの徳武さんに連絡をとる。同じく顧問に入っていただき、アドバイスをいただいている日野市にある映像支援隊のメンバー方にもご紹介いただきつつ、ユニジャパンさんにご挨拶をさせていただきに訪問。

「おー!若いひとたちがいっぱいだ。女性の比率が高いぞ!」
「張り合いのある、たのしそうな職場だ」

女性職員さんが、大量のマンゴーをむいてオヤツの準備をしている脇をとおって、東京国際映画祭の作品選定を行っている方にご挨拶をさせていただき、そのあと事務局長さんにもご挨拶をさせていただいた。ちょっとの時間だが、こういう空間で仕事をしている人たちを目の前にすると、「みんな頑張っているんだ。おいらもがんばろう!」というパワーをもらう。あんど、一方「よそはいろんなことが進んでいる。静岡県も追いつきたいぜ」と羨ましさと歯がゆさでいっぱいになる。

http://www.unijapan.org/

■参考図書のご紹介
先般、ロケーションライブラリー構築にあたり、HP担当のスタッフ赤松から紹介してもらった近隣在住で、東京で(勤務)起業する頼もしいWEBにたけた男性にめぐり合った。彼からFCについて参考になる本教えてくださいな、といわれ、うーんどうしたもんか?と思っていた。コレっていう書籍がないなーと。
で、ジャパンフィルムコミッションの個人会員名簿を見ながら、徳武さんも委員会入れるよーなんて話をしていたら、同じく個人会員の谷国さんの書籍ご紹介をいただいた。ちょうど、ハリ!プロメンバーからも紹介してもらっていた書籍と同じだった。おー!奇遇。カミが読めっていっているんだな。

で、ユニジャパンをあとにして、本屋に。銀座のまちを歩きながら読む。

映画にしくまれたカミの見えざる手―ニッポンの未来ぢから (講談社プラスアルファ新書)映画にしくまれたカミの見えざる手―ニッポンの未来ぢから (講談社プラスアルファ新書)
(2009/06)
谷國 大輔

商品詳細を見る


おっ、この本は、ハリ!プロ事業の11月シンポジウムの方向性の答えをみつけるヒントになるじょ!と思った。シンポジウムで、私が伝えたいことと、参加を想定している対象者が何を期待しているか?は、異なるんだが、その中間点がこの書籍にはある。
「ロケがくるとまちが元気になる」ということはどういことか?を、難しくとらえず、わかりやすく伝えられる。

「なんでライブラリーが必要なのか?」「なんで住民協力がなくてはならなないのか?」「どうしてそれで、ハリウッド映画がくるのか?」の、私がまどろっこしく話すことが、本で軽快に記されているのだ。

早速、昨晩は、この本を買います。という仲間のメールもあった。「走りながら考える」「考えながら走る」

■7/7はフィルム微助人の法人設立5周年だ 

そう、5周年なんだそうです。

山口県のサポーター会員さんが教えてくださいました。ぺこり

5年前、NPO法人になろうよ!といった初期メンバーの顔が浮かびます。ただ、5年間よく思い出せません。それは、今日の宿題がとどこおっているからでしょう。

夏休みの宿題は、就業式の前にやるタイプのわたしが、
始業式がはじまっているのに提出していないような

大幅な遅れで、できていないことが山ほどあって、押しつぶされそうな本日、昨日、何したのか?も思い出せない位の記憶量オーバーです。


あとちょっと、あとちょっとで、よろこびいっぱい、睡眠いっぱいの日がくることを願って。
さー、仕事にもどろう。ハリ!プロ仕事にもどりましょう。

あーそうだ!

■ロケ地ハンター セミナー やります。
日時:7/18(土)10:00~
場所:サンウェル沼津
内容:ロケ地ハンターの仕事内容の説明と、実践する際の要点(写真の撮り方や話の聞き方)の学習

なんだか意味わかりませんね。週末がんばります。案内します。ちゃんと書きます。(自信ないけど)



■昨日を振り返る
7時  もろもろメール返信と決済をして
10時 微助人スタッフとマスコミ関係広報チーム立ち上げ、初ミーティング
    新しいメンバーの名刺作成確認の電話をうけ
    日経新聞みたよーとサポーター会員さんから携帯メールをもらって
13時 ビック東海さんにお邪魔する
    新連続ドラマのロケ地探しの結果報告 電話を受け
14時 壊れたプリンタ修理から引き取り
    ガソリンを入れ
15時 市役所 ロケ弁コンテストの会場打ち合わせ
    三島のとうふ行商の方に、コンテストでなーいと誘いつつ
17時 もろもろメール返信と決済をして
    この間の記憶はなくって、
24時 山口から5周年おめでとーのお祝いメールをもらって
    事業で必要なロケ地を紹介する記事ネタで、
    ある役者さんが出演した作品のロケ地めぐりネタはいかがー?なんて
    仲間に相談メールを打って
24時  仲間から、明日の打ち合わせはなくなった。という相談電話をもらって、長話
    マスコミ関係広報チームのメーリングリストを立ち上げて

・あぁ~、(締切は一週間前)今日こそはやろう!と思った、微助人過去8年間のロケ地整理もできなかった
・マスコミ向け文章作成もできなかった。
・過去のリスト送信もできなかった。
・本業のたばこ屋さんも一週間行っていない。

今から、やる。やる。やるんだー

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 NPO法人フィルム微助人 理事長ブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。