FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■東京国際映画祭に行ってきた その2 10/22  

あー 写真一枚も撮っていなかったなー、失敗!

■ロケコーディネーター ロケ地ハンター研修
9月に行ったロケコーディネーターセミナーでは、座学のセミナーとは別に、いくつかのイベントに参加することも任意参加で呼びかけをしている。

その第一弾が、この東京国際映画祭への参加であった。毎年国際映画祭の様子は異なるので終わるまでわからないが、今年は、2日間参加して一つの研修だろうなー。10/22のシンポジウム参加だけではちょいと物足りなさがあった。と振り返る。

■車に乗って行きました
朝9時沼津港に集合して、ハリプロメンバーさんの10人乗り?の車を出してもらって、ロケコーディネーター2名、ロケ地ハンター1名、合計5人で出発。
複雑な六本木ヒルズ内で会場に一番近い駐車場を探しながら、なんとか車を駐車し、こちらも毎年国例のTIFFCOM会場に辿り着く。
http://www.tiffcom.jp/2009/
マルチコンテンツマーケットTIFFCOMは、世界各国から映画等のコンテンツのバイヤーとセイラーが集まる。今年はゆっくり会場を回れず、ジャパンフィルムコミッションのブースを訪ね、翌日ブース展示するグッズをおかしてもらう。段ボール10箱?5人で二回戦大きなビルを移動する。

ランチからハリプロメンバー2名、ロケ地ハンター1名が合流。
今年もリーズナブルなリゴレットでランチ。途中浜松FCの鈴木さんもいらしゃったので、お誘いして長崎FCも合流して15名で楽しくランチ。浜松FCさんのガチンコ型パンフを見て、一同「すげーー!かっこいいー」と、交流する。

人数座れて、コーヒー飲めて、1000円で食べれて、喫煙も禁煙席もあって、なかなか良い雰囲気のお店ならば、リゴレット バーアンドグリルさんおすすめですよ。
http://www.roppongihills.com/jp/shops_restaurants/details/restaurant.php?id=207330002

■うんで、シンポジウム参加
先に記したシンポジウムに参加。ここからロケツアー部会長1名が合流。会場は満席、立ち見有。ジャパンフィルムコミッションの仲間や、ハリプロ事業専門家として招聘している日野映像支援隊の飯田さん、顧問の徳武さん、11/23開催するシンポジウム講師の谷國さんに皆してごあいさつ。
http://hino-film.hp.infoseek.co.jp/

11/23(月・祝) 沼津東急ホテルにて、谷國 大輔さんと樋口真嗣監督と、栗原沼津市長のトークセッション&大交流会をやりますよー。ご案内はまたのちほどー。
映画にしくまれたカミの見えざる手―ニッポンの未来ぢから (講談社プラスアルファ新書)映画にしくまれたカミの見えざる手―ニッポンの未来ぢから (講談社プラスアルファ新書)
(2009/06)
谷國 大輔

商品詳細を見る



■うんで、懇親会
18時~JLMシンポジウム 「映像が地域を変える!地域が映像に力を与える!」というのもあったが、こちらに参加していると沼津着が夜中になるので不参加。昼ごはんもお腹に残っているが、早々に懇親会に突入。

バリ カフェ プトゥリ
以前から気になっていたお店。初訪問。値段は高めだが、本格的なインドネシア料理に驚いた。
http://www.roppongihills.com/jp/shops_restaurants/details/restaurant.php?id=205550002
ここからロケコーディネーター1名が合流。仕事を終えて駆けつけてくれた。
加えて、原田監督のご家族2名が参加で、合計9名。
夕食場所選びは悩んだ。東京ミッドナイトタウンあたりに行きたいと思っていたが、ちょいと遠目。恒例の海南食堂は18時からのオープンだからNG。結局六本木ヒルズ内を予約していったが、距離的に正解だった。

■沼津組 お別れ
すごいね東京は、六本木ヒルズの駐車場は、3万円以上お買いものすると駐車場代が24時間無料なんだよね。この日みんなの食事代で3万円を超えて、3000円かかる予定だった駐車場代は無料となった。パチパチ。

一日目参加のみなさん、おつかれさまでしたー。


■ジャパンフィルムコミッション 関東甲信越静ブロックの懇親会
今年4月に進化したジャパンフィルムコミッションは、海外作品誘致にも対応できるよう日本全体のロケーションをブロック化し連携を図っていく。静岡は、「関東甲信越静」というブロックに所属する。ジャパンフィルムコミッションに加盟している静岡の団体は浜松FCと、個人会員で金子だけ。来年になるとさらなる静岡の団体の加盟も期待している。ブロックは、10県、18の団体が所属する。

9月のブロック初会合で、「東京国際映画祭では、ぜひ!懇親会をもうけようよ」という呼びかけのもとわたらせFCの小林ブロック長が、テレビ朝日の方に紹介してもらったというお店をチョイスしてくださった。おー!すんばらしい「かつを・土佐はちきん地鶏 わらやき屋」さん。魚卸問屋の私も満足!かつをの食べさせ方がいいんです。にんにくとしょうがをのっけて塩で食べてください。とな。かつをの周りが何やら揚げたようなパリパリ感があるんで不思議に思っていたら、画像のようにかつをブロックをわらで焼いているからだ。焼くというか燃えているというか、でパリパリ感がでるわけですね。
http://r.gnavi.co.jp/g600171/

翌日のロケ地フェアの手伝いもしてくださるロケコーディネーターの仲間も急きょ無理にお誘いして18名。山梨、東京、日野、新潟、佐渡、わたらせ、上田、千葉、浜松、微助人とにぎやかに開催。FCという組織は継続していても、自治体の場合異動もあるので4分の3がはじめてお目にかかる方となる。
ジャパンフィルムコミッション(JFC)に参加するメリットのひとつに、この懇親会での情報交換がある。地元では失敗を繰り返してようやくわかること、学ぶことが、懇親会で相談できるから一晩で解決ができちゃう。「こういうことがあって困っているんだけど」「あーそうすればいいのか」なんていう相談は地元で相談できる相手はいませんからね。もちろん、各FCの組織事情は刻々と変化もしいろんな壁を残り越えて運営をしているので、そういった事情を聞くことで大きな励みになるんですね。このネットワークはかけがえがないっす。

今回の懇親会では、仲間ができました。会計幹事を引き受けた私は、おしゃべりに夢中で毎度ながらとっちらかっているにも関わらず、無理やり誘ったロケコーディネーターの仲間が横でお金をちゃんと数えていてくださいます。会終わりには「金子さん、明日は何時に会場に行けばいいんですか?」と聞かれ、そうだ、それをちゃんと言わなきゃ。と先回りしてフォローをしてくれる。うーん、ありがたや。「みなさん、明日は9時集合でーっす」と号令をかける。(自分遅刻したけど…)

無事にぴったんこ会計もあって、お店をでた。12時前。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://befilm.blog39.fc2.com/tb.php/292-96ca3e92

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 NPO法人フィルム微助人 理事長ブログ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。